音楽・将棋 | 羽生善治九段通算最多勝記録更新!!

POST:2019.06.04

通算1434勝!
将棋界における大きな大きな金字塔が達成されました!!

2019年6月4日。
第60期王位戦、白組プレーオフ。
4勝1敗で白組リーグを勝ち抜いた二人によるプレーオフが行われました。

対戦するのは永瀬叡王と羽生九段。
羽生九段にとってはここまで3勝7敗と分が悪い相手。

白組リーグで行われた対局では、先手羽生九段、後手永瀬叡王で横歩取りという戦型でした。
結果は羽生九段の負け。
永瀬叡王の「羽生キラー」っぷりが発揮された対局でした。

今回はお互いが死力をつくして臨むプレーオフ。
くしくも、先手羽生九段、後手永瀬叡王で横歩取りに進みます。

横歩取りらしい華々しく飛車や角行が飛び交う展開ではなく、なんともジリジリした駆け引きが特徴的だった印象です。
中盤、ちょっとした隙をついて羽生九段がリードを奪うと、慎重にリードを守り切っての勝利となりました。

2000局以上の対局を行い、通算勝率は7割を超えての新記録の達成。
もはや凄さしか感じません。

今期はここまで調子がよいみたいで、昨年の竜王失冠の影響もそこまで感じられません。
このまま王位戦の挑戦者決定戦や王座戦のトーナメントなどで勝ち抜いて、再びタイトル戦での雄姿も期待したいところです。

通算1434勝!!
本当におめでとうございます!!

この記事のタグ

ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

New|最新記事

Ranking|人気記事

Category

Tag

ページトップへ戻る