コラム | 気をつけよう、熱中症!

POST:2018.07.20

連日まさにうだるような暑さ。
日本壊れちゃったのかなってくらいひどい暑さですね。

こんな中でもお仕事をされている全ての人達、お疲れ様です。

しかし、連日報道されていて疑問なんですがこんな暑さの中で屋外活動している学生や児童にもっとケアした方がいいんじゃないかな・・・?

高校野球の予選が佳境に入っていますが、こんなのではパフォーマンスも落ちるわけだし。
そして、色々思うのですが「甲子園球場」で行わなければいけない合理的な理由って何ですかね??
感情論ではなく、合理的な理由が知りたい。
どちらかと言えば関西圏の大阪ドームとかでいいんじゃないかと思うのですが。。

こんな酷暑の中で試合している姿を見せられて、ドラマだとか感動だとか言っている大人の神経がよくわかりません。

未だに教室にクーラーがない理由もわかりません。
大人のエゴで子どもたちの命を危険に晒すのはやめて欲しい・・・

という訳で、今回は熱中症対策について。
簡単にではありますがポイントをまとめました。

・水分補給
塩分補給
・十分な睡眠
・帽子や日傘等の日差し対策

とにかく、水分・塩分・休憩です!
水分と休憩は一度に沢山ではなく、小まめに取る方が効果的。
水分だけではなく、汗で出ていった「ミネラル」補給のために塩分も忘れずに!
繰り返しですが、がぶ飲みよりも「小まめに」です。

とにかく、体がキツいと感じる前に休憩するようにして下さい。

ここまで暑いと体が慣れることはありません。
倒れます。

少しでも違和感があれば、会社も学校も休みましょう。
また、どうしてもという時以外はむやみに屋外に出るのは控えましょう。

作業に熱中しすぎて気づいたら倒れていた・・・
なんてことがありませぬよう、くれぐれもご自愛下さいませ!

この記事のタグ

ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

New|最新記事

Ranking|人気記事

Category

Tag

ページトップへ戻る