コラム | ブラック大国、福岡

POST:2018.05.31

福岡の184事業所、法令違反とのこと。

生まれも育ちも福岡県。
こういうニュースはなんだか悲しくなります。

しかしながら、福岡の企業でも東京の企業でも働いた経験から言うと、まあやっぱりね・・・という感じです。

九州の文化的な部分かも知れませんが、割と会社の中身は昭和のままです。
社長を中心とした「家族経営」的な感じが強く、システマチックな組織化が進んでいる都会と比べると何となく古臭い印象が強いです。

それが一概に悪いわけではありません。
関東の方はむしろ「冷たいなあ」という印象も受けましたし。

ただ、企業統治という面では非常にアバウトなんですよね、九州の方って。
コンプライアンスとかいう言葉はまだ浸透してませんしね。

まあしょうがないんですよ。上場企業も少ないから。

そんな背景もあるので、まあ自分が嫌いな「ワンマン経営」も横行してますし。

良く言えば、「情に厚い、精神的な結びつきを重視する」企業が多いのかなと思いますが、今時分そんな経営は流行らないだろうと。。

ちなみに、筆者の会社も36協定結んでいませんし、残業代もありません。
立場上進言したこともありますが、握りつぶされました笑

まあ、それはしかるべき機関にきちんと報告するのでいずれ痛い目見ていただこうかなと。

「法令遵守してたら潰れる!」というのなら、そんな会社作る方が悪いんだし。
「ちょっとくらいいいだろ」という感覚が一番組織を腐敗させるんだけどな〜と冷ややかに見ていくことにしています。

まあでも、福岡自体はいいところですよ!
ご飯は美味しいですし、適度に都会で適度に田舎なので笑

この記事のタグ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

New|最新記事

Ranking|人気記事

Category

Tag

ページトップへ戻る