コラム | 求む!後継者

POST:2018.05.23

色々調べてみると、後継者がいないために廃業となる企業の割合が3割近いんだそうです。

日本の経済を支えているのは紛れもなく中小企業ですが、後継者がいないために事業を畳むというのは経営者からしてみたら苦渋の決断でしょう。

一方で、雇用統計局のデータを見ると3月時点の失業者は173万人。

働きたいけれども「職がない」人と
事業を継承できずに泣く泣く手放す人。

人生悲喜交交ですね、で済む話ではないような気がします。

個人的には、若くて優秀な人、やる気がある人はどんどんスタートアップする方がいいと思っています。
潰れたっていいじゃないか。
どうせ就職したってもはやほとんどの人が転職する時代ですし。

チャレンジするということに対して、社会がもっと寛容になればいいと思います。

でも、起業なんて考えがあってもなかなか踏み出せないということもあります。
そんな時、事業継承というのも一つ考えどころなのかも知れませんね。

個人的にも、何かマッチングできるサービスなんかを提供できないものかと考えたり考えなかったり笑

でも、一番の収穫は自分の身近にこういう示唆を与えてくれる人がいるということですね。
何事も、自分だけじゃ見えない部分はありますからね。
誰かと協力するってのはすごくいいことだと思います。

▼今回の記事と併せて読みたい書籍はこちら▼

この記事のタグ

ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

New|最新記事

Ranking|人気記事

Category

Tag

ページトップへ戻る