コラム | 今年のあなたは?

POST:2018.04.04

毎年日本生産性本部から発表される「新入社員の特徴とタイプ」
今年は「自分ファースト型」に決定しました!

その前は「キャラクター捕獲ゲーム型」、さらに前は「ドローン型」。

毎年の事ですが、誰が決めてるんですかねこのくだらないやつ笑

それぞれの特徴を読むと、ぶっちゃけ毎年誰にでも当てはまるようなことを書いてるだけです。
占いとかもそうですが、
こういう誰にでも当てはまるようなテキトーなことを信じる人間の心理を「バーナム効果」といいます。

そもそも、新入社員と一括りにしてますが、個人差はかなりあります。
大まかな傾向があるとしても、それは「〜型」ひとつに当てはまるようなものではありません。

人間、色んなタイプの人が存在しますし、個人個人の中でも色々な側面が同居しています。
社交的な人にも内向的な側面はありますし、逆も然り。

こんな発表して誰が得するんだろうと思うわけですが、筆者が入社した最初の会社の上司はしっかり活用してました。

新入社員に対しては「君たちは『〜型』だから気をつけましょう」とか
既存の社員に対しては「今度入社してくるのは『〜型』だからこういう指導をしましょう」みたいな感じで・・・

仮にも人事の教育担当として、不正確な情報に惑わされているのを恥ずかしいと思わないのかなあと冷ややかに見ていた記憶が蘇ります。

流行語大賞の二番煎じみたいな発表して悦に入ってるだけの日本生産性本部のお仕事というのは、さぞかし生産的なんだろうなと思います。

だいたい、「自分ファースト」で何が悪いのかと。
会社が従業員の人生を全部世話する時代なんて終わってるというのに。

こういう世間からのレッテルに負けることなく新入社員の皆さんには頑張って欲しいと思います。
また、今年の新入社員が「自分ファースト」だとして、
それを「自分勝手なやつらが入ってきて困るなあ」と捉えるのか「自立心が高くていいことだ」と捉えるのかで先輩社員の器も伺えるというものです。

ちなみに、皆さんの特徴とタイプはどれでしたか?
私は「エコバッグ型」とのことですが、どちらかというと会社からは「使い捨て」される傾向が強いです笑

この記事のタグ

ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

New|最新記事

Ranking|人気記事

Category

Tag

ページトップへ戻る